高齢者にもニーズがある

高齢化社会の進展で寝たきりの方が増えて自宅で治療やリハビリしてる方が増えていますが、これに伴い出張マッサージの社会的役目、ニーズも高くなっていき、医療保険適用の出張マッサージは一回の負担金数百円で気軽に利用可能。そしてリハビリ期間180日間で打ち切られるようになったことも関心を集めています。出張マッサージの研修、勉強会を開くところが増えていて、これを普及させていき、要介護者増やさない社会目指すことになるのです。企業も高度情報化の進展でストレス抱える方が増加。ストレスから心身とも疲れ感じてマッサージでリラクゼーション求める方が増えています。定期的に社内でマッサージ受けさせる企業が増えていて、企業関係でもニーズが高くなっているのです。部分マッサージのニーズもあり出張マッサージは雨の日も自宅で受けられて利用者にとても喜ばれてリピート性が高いです。マッサージは複数ありますが、足つぼマッサージが人気で、一人づつの症状に合わせてする出張専門のところもあります。タイ式マッサージも人気傾向で、体内のエネルギーの流れに着目して施術者が様子を見てその場で最適なストレッチングをするのです。体がよく伸びて凝った筋幾をほぐしてストレッチで柔軟性を与える療法です。

ホームに戻る